ゼロからのPython入門講座文字列と入出力

print() 関数

文字列print() 関数input() 関数メソッド文字列の演算子と数値

Pythonの関数の中で、もっともよく使われる関数に print() 関数があります。

print() 関数は、引数として指定した値を画面に出力します。

In [124]:
print(42)
42

print() 関数には、複数の値を指定できます。

In [125]:
print(1,2,3)
1 2 3

文字列と print() 関数

文字列を print() 関数で使うと、Pythonの表現力がぐっと上がります。 さきほどの れんしゅうもんだい を、 print() 関数を使って書いてみましょう。

In [1]:
print("もも5つと、みかん8つで", 100 * 5 + 40 * 8, "円になります。")
もも5つと、みかん8つで 820 円になります。


Python.jp Discordサーバ

Discord によるチャットサービスです。情報交換・質問・雑談などにご利用ください。

【Copyright © 2001-2020 python.jp】 【Privacy Policy】 python_japan