環境構築ガイドWindows 環境のPython

pip

Windows 環境のPythonPythonの実行方法 ¦ pip ¦ 仮想環境CコンパイラのインストールPython 2.7のインストール

pip は、The Python Package Index に公開されているPythonパッケージのインストールなどを行うユーティリティで、Python 3.4以降には、標準で付属しています。

Windows環境では、pipコマンドは Pythonの実行方法 で紹介した py コマンドを使って簡単に起動できます。

C:\>py -m pip install xxxx

Note

py コマンドを使わず、pip コマンドを使っても実行できますが、初心者の方には py コマンドをおすすめします。

パッケージのインストールは、install コマンドで行います。xxxx パッケージをインストールするときは、次のように実行します。

C:\Users\user1>py -m pip install xxxx
…

不要なパッケージは、uninstall コマンドで削除できます。

C:\Users\user1>py -m pip uninstall xxxx
…
Proceed (y/n)?
 Successfully uninstalled xxxx-0.0.15

Pythonを指定してインストール

複数のバージョンの Python がインストールされている環境では、どの Python の実行環境にパッケージをインストールするか、指定する必要があります。

パッケージは、pip を実行する Pythonの実行環境にインストールされます。複数のPythonがインストールされている環境で Python3 にパッケージをインストールする場合には、

C:\Users\user1>py -3 -m pip install xxxxx
…

とします。Python2.7にインストールする場合は、

C:\Users\user1>py -2.7 -m pip install xxxxx
…

とします。



【Copyright © 2001-2018 python.jp】 【Privacy Policy】 python_japan