環境構築ガイドAnaconda

Windows 版のインストール

Anaconda ¦ Windows 版のインストール ¦ MacOS 版のインストールLinux版 のインストールConda コマンドConda と Pip

パッケージのダウンロード

https://www.anaconda.com/download/ より、パッケージをダウンロードします。

最新パッケージとして、Python 3.x と Python 2.7.x がダウンロードできます。特別な理由がなければ、Python 3.x (下図では Python 3.6) をインストールします。

パッケージのインストール

ダウンロードしたパッケージを実行し、インストールを開始します。

コマンドライン環境の設定

AnacondaのPython環境は、スタートメニューの Anaconda(64-bit) → Anaconda Prompt (anaconda3) などから実行できます。

通常のコマンドプロンプトやPowerShellからも実行する場合は、スタートメニューの Anaconda(64-bit) → Anaconda Prompt (anaconda3) からコマンドプロンプトを開き、つぎのコマンドを実行します。

conda init

この状態でコマンドプロンプトを開始すると、conda コマンドが使えるようになります。

また、自動的に Conda環境 が有効となり、python コマンドや openssl コマンドは、Anacondaが提供するコマンドが実行されるようになっています。

起動時にConda環境が有効にならないようにする場合は、

conda config --set auto_activate_base false

とします。

Condaについては、Conda コマンド を参照してください。

PowerShellの設定

PowerShellからAnacondaを利用するとき、最初はつぎのようなエラーが表示されます。

. : このシステムではスクリプトの実行が無効になっているため、ファイル
C:\Users\test1\Documents\WindowsPowerShell\profile.ps1 を読み込むこと
ができません。詳細については、「about_Execution_Policies」
(https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=135170) を参照してください。

発生場所 行:1 文字:3
. 'C:\Users\test1\Documents\WindowsPowerShell\profile.ps1'
~~~~~~~~~~~~~~~
+ CategoryInfo          : セキュリティ エラー: (: ) []、PSSecurityException
+ FullyQualifiedErrorId : UnauthorizedAccess

スタートメニューから PowerShell を選択し、つぎのコマンドを実行してください。

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned -Scope CurrentUser -Force

このコマンドを一度だけ実行すれば、次回以降からはエラーは発生しません。



【Copyright © 2001-2020 python.jp】 【Privacy Policy】 python_japan