2017-08-07

基礎編<入門レベル> PythonでRaspberry PiのGPIOを動かしてみよう!

Raspberry Piは、ハードウェアが接続できるGPIO端子を持った楽しいLinuxベースのスモールボードコンピュータです。

このRaspberry PiのGPIO端子にセンサーやLED、サーボモータなどをつないで、Pythonでコントロールする方法を学習していきましょう。

回路の組み上げにはブレッドボードを使うので、半田や電子工作に慣れていない人でも大丈夫です。

本セミナーでは、教材としてPhysical Computing Labの「Raspberry Pi電子工作エントリーキット」を使用します。

お持ちでない方は、当日購入もしくは貸し出しいたします。

日時

2017年8月22日(火) 13:00-16:00

主な内容

  • Raspberry Piの特徴

  • Raspberry Piを使った電子工作

  • Python言語入門

  • Python言語からハードを制御する

  • 実習

  • まとめ

会場

TechShare株式会社セミナールーム

東京都江東区東陽5-28-6 TSビル5F(東西線東陽町駅より徒歩6分)

定員

8名

受講料

¥5,000円(税込)

  • Physical Computing LabのRaspberry Pi電子工作エントリーキットを購入の場合50%off

対象レベル

自力でRaspberry Piを立ち上げられる方

参加条件

必要機材を持参できる方(当日購入を含む)

受講に必要な機材

  1. Raspberry Pi3 Model B(持参、または当日購入可)

  2. Raspberry Pi電子工作エントリーキット(持参、または当日購入可)

-貸出し可能機材-

  1. OSインストール済みMicro SD Card (貸出し、または、当日購入可)

  2. 5V 3.0A AC電源(貸出し、または、当日購入可)

  3. HDMIモニター(貸出し)

  4. キーボード(貸出し)

  • 必要機材を当日ご購入いただく場合には、Physical Computing Labの販売サイト掲載価格での販売となります。

  • 参加者が最小開催人数に達しない場合には、開催が中止になることがありますので、あらかじめご了承ください。

セミナーへのお申し込みはこちら

http://www.physical-computing.jp/product/1288


TechShareではこの他にも色々なセミナーを予定しております。是非こちらもアクセスしてみてください。

ラズパイ関連セミナー

http://www.physical-computing.jp/product-list/301

Arduino関連セミナー

http://www.physical-computing.jp/product-list/300

翻訳ドキュメント

ダウンロード

Python 3.6.3
2017-10-03
Python 2.7.14
2017-09-16

ドキュメント翻訳プロジェクト

Pythonドキュメント翻訳するプロジェクトは、 現在、Python 3.6 のドキュメントに対応するために活動中です。

Python.jp slackチャンネル

情報交換・質問・雑談などにご利用ください。

求人情報・ニュース・イベント告知など、Python関連情報の掲載をご希望の方は、 contact@python.jp までご連絡ください。情報掲載は全て無料です。
Copyright © 2001-2017, Python.jp